FB's Memorandum


写真(EXIF情報あり)

最近の写真はNikon D9018-1053570-300。または携帯で撮影。
星空や望遠鏡を使った撮影以外は手持ちで撮影
最近では、TABLETも仲間に加わりました。

2013年03月01日 リトルプレゼンツ ライトウェイトWDシューズ LIGHT WEIGHT WD SHOES

[][アウトドアグッズ][トラウト][バスフィッシング] 渓流初釣行前に間に合った!リトルプレゼンツWDシューズ

今年の初釣行には間に合わないと思っていたウェーディングシューズが到着。
今履いている靴は、もう買わなきゃ、もう買わなきゃ、もう買い換えなきゃ・・・と五年ぐらい使っていたのでボロボロ。名前が付くだけで高くなる有名所の物でしたが履きづらく脱ぎづらく、1シーズンでボロボロになってしまったので、今回は低価格でも評判の良いリトルプレゼンツを選択してみました。今まで購入したリトルプレゼンツ製品で、期待を裏切る様な物が無かった所も大きい。リピーターですね。(╹◡╹)

ライトウェイトWDシューズ リトルプレゼンツライトウェイトWDシューズ水抜き穴
特に目立つ特徴もなく一般的な形。一番安心できるオーソドックスなタイプです。2枚目の画像は水抜き穴。結びが二重になっているのは靴紐が解け難いように登山靴の結び方にしてます。

※ 04月01日追記水抜き穴の効果は抜群でした。川から上がり歩きだすと、左右の水抜き穴からピューピューと潮吹きの如く水が飛び出して行きます。しかも、靴がとても軽いので、長い時間歩いていても足の重さを感じませんでした。

リトルプレゼンツライトウェイトシューズのタグ リトルプレゼンツウェーディングシューズ踵部
自分が普段履いている靴のサイズは26.5cmで、4mm厚ネオプレーンに US9(26.0cm~27.0cm)がピッタリサイズでした。履き心地も良く今使っている物より格段に履き易く脱ぎ易い。リトルプレゼンツ・・・期待を裏切らない。

リトルプレゼンツライトウェイトウェーディングシューズ
ウェットソックスでの試し履きは、こんな感じ。

つるつるした石や苔の多い渓流ではスパイク付きは滑るので、このフェルトタイプはベストな選択だったかも。今まで自分の行く所でスパイク付きが良かった所って何処だろう・・・。雪の上ぐらいかなぁ。

Amazon
リトルプレゼンツ ライトウェイトWDシューズ US9

楽天
リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) ウェーディングシューズUS9